入院手術について

涙道の入院手術における注意事項

手術開始まで1〜2時間前後の待ち時間がございます。(手術の状況により待ち時間が前後する可能性があります。)

  • 昼食は済ませてお越し下さい。
    ※水分は多くとらないようにして下さい。麺類は召し上がらないでください。
  • お化粧はしないで下さい。
  • じん麻疹・ぜん息・薬疹などのアレルギーのある方や、体の調子が悪い時は前もってお申し出ください。

手術後は・・・

  • 飲酒は禁止です。
  • 手術当日は入浴できません。(翌日の診療後からは入浴出来ますが長湯は出来ません)
  • 洗髪・洗顔は院長の許可が出るまで出来ません。
  • 鼻を強くかまないようにして下さい。
  • 力仕事・庭いじりは院長の許可が出るまでおやめ下さい。

入院される患者様へ

遠方の患者様で入院手術を受けられる方は、退院後 抜糸するまでホテル泊となります。


入院時の持参品

  1. 下着・洗面用具 ※洗面器は必要ありません。
  2. 茶葉(ティーパック)※ポットは必要ありません。
  3. 湯のみ・目薬・飲み薬
  4. 寝巻き・タオル・バスタオル等(有料でお貸し出しもいたします。)
    ※寝巻き1着100円・タオル1枚100円 / バスタオル1枚200円

入院時一時預かり金について

当院では入院時一時預かり金として、入院時に入院費を一時お預かりさせていただき、退院時に入院費と預り金を精算させていただいております。(病室は個室のみとなっております)


入院規定

  • 面会時間は午後2時30分より午後6時までとなっております。
  • 病室の電話はご自由にお使いください。(退院時に電話代を実費請求させていただきます)
  • 朝食時間8時、昼食時間12時、夕食時間18時からとなります。
  • 消灯時間は21時です。以降は病室外には出ないで下さい。(警報が作動いたします)
  • 付き添いの方のお食事もご希望により準備できます。直前での変更はご遠慮下さい。(朝食400円・昼食500円・夕食600円)
  • 食中毒防止のため、飲食物の持ちこみはご遠慮下さい。
  • 病室の有線やラジオをご自由にお使い下さい。

入院中の心得

  • 院内は禁煙です。飲酒や喫煙はご遠慮ください。
  • 火災予防には特に注意し、非常の場合は職員の指示に従って下さい。
  • 外出、外泊は原則として禁止いたします。やむを得ない場合は院長の許可を受けてください。
  • その他倫理上著しく反した方は、強制退院して頂くこともございますので、ご協力をお願いいたします。

各種承諾書ダウンロード

手術同意書のダウンロード 手術の同意書がPDFでダウンロードできます。 同意書のPDF書類は画面上で直接記入しプリントアウトするか、またはプリントアウト後に自筆にてご利用いただけます。